セコム山陰株式会社
プライバシーマーク
 セコムホームセキュリティ事業所向けセキュリティ情報系事業データセンターセコム損害保険会社概要採用情報
 特捜班バックナンバー>2014/10/01〜2014/10/31
特捜班

2014/10/01〜2014/10/31

2014/10/01
・運送会社の会員制Webサイトが、不正アクセスを受ける  最大約3万4000件
(会員ID、メールアドレス、氏名、氏名カナ、郵便番号、住所、電話番号、性別)

2014/10/02
・図書館で、個人情報を保存していたUSBメモリーを紛失 150人
(カタカナの氏名と電話番号など)

2014/10/03
・市のホームページに、マンション管理組合の口座番号が半年間掲載されていたことが判明
・某県の武道館のホームページが、不正アクセスによって改ざんされる   

2014/10/04
・自治体で、個人情報を記載した書類を紛失  1通
(住所、氏名、口座番号など)
・自治体で、メールを誤送信  54人分
(メールアドレス)

2014/10/05
・患者のカルテ開示請求に対し高額な手数料を求める医療機関があるため、厚生労働省は立ち入り検査の重点項目に開示手数料を新たに盛り込み、指導強化に乗り出す。

2014/10/07
・銀行で人情報の記載された書類などを紛失  30人分
(氏名、生年月日、住所、電話番号、借入金額、口座番号など)

2014/10/08
・自治体で、公文書を誤廃棄  12万4494枚
(不明)

2014/10/10
・医師会で、検診データを誤廃棄  1250人分
(レントゲン写真など)
・職業安定所で、個人情報の載った書類を誤って廃棄  1人
(不明)

2014/10/11
・ドラフト会議の観覧応募者の当選者に、通知メールが誤配信されてる   650人分
(メールアドレス)

2014/10/14
・元システムエンジニアが、医師や看護師の大量の個人情報が不正に持ち出す   約1万7000人分
(不明)

2014/10/15
・中学校の教諭が、個人情報を保存したUSBメモリーを紛失   21人
(名前、在籍クラスの情報)
・企業などの事業者が保有する個人情報が外部に漏れた出来事は、2013年度の1年間に366件発生したと消費者庁が発表

2014/10/16
・高校の教諭が、生徒や教職員らの個人情報を記した修学旅行の教員マニュアルを紛失   466人
(氏名、携帯電話番)

2014/10/17
・大学で、個人情報含むファイルを誤配布  40人分
(氏名、電話番号、性別、保護者の氏名、住所、電話番号、続柄など)

2014/10/18
・自治体の委託先が事務所荒らしに遭い、個人情報の含まれたハードディスクを盗まれる  3万9708件
(住所、名字、回収品目など)
・警察で、個人情報を記した交通違反切符の冊子を紛失   3人
(不明)

2014/10/19
・自治体がサイバー攻撃を受け、メールアドレスが削除されるなどメールマガジンの配信停止に陥る 3250人
(メールアドレス)

2014/10/22
・小中学校の教諭らが、学級名簿を使用して会合の案内文を送付していたことが判明し厳重注意を受ける  不明
(不明)

2014/10/24
・自治体の職員が、勤務中に私的な目的で個人情報を閲覧し懲戒処分を受ける  不明
(不明)

2014/10/25
・自治体のホームページで、個人情報が公開される   9人分
(不明)

2014/10/28
・大学の准教授が、個人情報の記載されたUSBメモリーを紛失   延べ617人分
(氏名、学生証番号、単位認定の際に使用する「評点」など)

2014/10/29
・高校で、名簿を綴じたファイルが所在不明となったことが判明  716人分
(氏名、住所、連絡先の電話番号など)

2013/10/31
・大学でのWebサイトで、個人情報が閲覧可能な状態になっいてることが判明  5100件
(氏名、住所など)

 個人情報保護方針
セコム山陰株式会社