社業を通じた社会への貢献

セコム山陰は、『社業を通じて社会に貢献すること』を基本としています。

 

すなわち、日々『安全・安心』をテーマに、常にお客様から『困ったときは、セコムに頼もう』と言っていただける企業を目指しています。  

 

セコム山陰は、お客様からそう言っていただけるために何よりも重要なことは、『当社がお客様から信頼されているか』、『組織を構成する私たち社員がお客様から信頼されているか』であると考えます。  

 

 

信頼を作り上げる四大精神

そして、その信頼を作り上げているものは何かと考えたとき、それは私たち社員が持っている『誠実さ』『責任感』『機敏性』そして『奉仕心』という『四大精神』だと考えています。  

 

 

これまでセコム山陰が発展を遂げることができましたのは、この社員の持つ『四大精神』によりお客様の信頼を得ることができたからに他ならないと確信しております。

 

そこで、セコム山陰はこれからもこの『四大精神』を備えた方を求める人物像として採用してまいります。