top

 

セコム山陰とはどのような会社ですか?

当社は1972年に設立したセコムグループの一企業です。その後、常駐警備専門の「セコムジャスティック山陰」と電気工事を担当する「セコムテック山陰」を設立し、3社でセコム山陰グループを形成しています。

当社はセコムの各種防犯・警備サービスを島根県内で提供しています。さらに、当社独自の情報系部門による情報セキュリティサービスも提供しており、フィジカルとサイバーの両輪でお客様に安心・安全をご提供しています。また、セコム損害保険の代理店も行なっており、様々なリスクへの対応を行っています。

このように、当社は様々なリスクに対する総合的なセキュリティサービスをお客様にご提供している企業なのです。




これから会社が向かう方向は?

これからの安心・安全はフィジカルとサイバーの両面で備えていくことが大切です。また、山陰や中国地方において各種の自然災害が続けて発生していることから、防災対策も重要となっています。

そのため、総合的なセキュリティサービスの提供に今後は一層力を入れ、安心・安全に関する社会的な要請に応えていきます。

現在、2020年までのセコム山陰株グループ全体の目標を設定し、取り組んでいるところです。当社グループ3社で連携しながら、山陰地域のリーディングカンパニーになることを目指しています。



 

職場はどのような環境でしょうか?

当社のサービスは様々なシステムを用いて提供していますが、全ては人あってのサービスであり、「人」あっての会社です。そこで、社員を大切にしたいと考えており、働きやすい環境づくりを進めてます。

当社には育児休業や時差出勤の制度があり、女性社員だけでなく男性社員もこの制度を利用しています。また、メンタルヘルスの専門カウンセリングを無料で受ける制度や長期休暇の取得制度もあります。こういう制度はどんどん活用して欲しいと思っています。 

 

 

どのような人物を求めていますか?

セコムグループ全体では常に新しいサービスを開発・提供し続けており、当社でも独自のサービスを生み出しています。このような取組みを続けることで、セコムは従来の「防犯」の枠に留まらず、「社業を通じて社会に貢献する」という使命を果たそうとしています。

そこで、どうしたら世の中の役に立てるかということを常に考えている方や挑戦意欲の高い方に是非応募してもらいたいと考えています。