exp-mail

 

リアルタイムエクスプレスメールとは

弊社のメール配信ASPサービス「リアルタイムエクスプレスメール」は、あらかじめ登録された顧客に対して、一人ひとりの嗜好に合わせたメールを、パソコンや携帯電話に向けて大量に高速配信することが可能なメールシステムです。

本サービスは弊社が独自に運営するデータセンターで管理しており、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)方式によって提供されるため、低価格で導入及びサービスの利用が可能です。

また、システムのメンテナンス等も不要となりますので、お客様の担当者の負担を軽減できます。

 

サービスの特徴

堅牢な管理体制下でのシステム運用

本サービスのシステムは、弊社のインターネットデータセンターと呼ばれる専用施設内で運用を行っています。このデータセンターは十分な耐震性を有しているだけでなく、監視カメラや入退館システム等はセコムの最新セキュリティシステムを採用した高い防犯機能を保っています。

また、プライバシーマーク、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に基づく厳格な管理体制に基づき運用を行っています。

このように本サービスは、ハード・ソフトの両面から非常に堅牢な管理体制の下でシステム運用を行っています。

 

Pマーク

 ISMS  

 

お客様のニーズに応じたカスタマイズ

運用システムはお客様のニーズに対応して常に最適化された状態を保つため、システムの改善を続けています。さらに規定サービスの提供を行うASPサービスでありながら、お客様のニーズに応じたカスタマイズを実施し、ご提供をしています。

 

1分間に10,000通高速配信

緊急時には少しでも早く情報を伝える必要があります。弊社では携帯電話やスマートフォンへのメール配信を前提としたシステムを構築しており、1分間に10,000通の高速配信を可能とします。

 

簡単操作で迅速に配信

リアルタイムエクスプレスメールは、初めての人でも簡単に配信作業を行なうことができるシンプルな画面構成になっています。また、操作方法の簡素化により、操作ミスにより配信事故を予防することができます。オプションの簡易送信機能の利用で、携帯・スマホからの送信や簡単操作で配信することができます。

簡単操作

 

  • 簡易送信機能は携帯電話やスマートフォンから配信できます!
  • 事前に条件や雛形を登録することで2ステップで配信できます 

 

気象情報・J-ALERTの連携

気象庁の発表する気象情報を自動的に取り込み、自動で配信することができます。気象警報等が出ると夜中や休日時でも自動で配信されるので便利です。

J-ALERTは、内閣や気象庁から(一旦は消防庁に伝達)地方自治体に伝えられる緊急情報です。 国民保護法に関する内閣府からの情報と気象庁からの気象警戒情報は、自動的に防災行政無線に連動するように改善が進められているものです。
弊社のメール配信ASPサービスは、J-ALERTとも連携を可能にしており、自動的に登録者へメールを配信することが可能です。(オプションサービスです)

 

職員参集システム

職員への参集指示をメール送信によって行った後、職員の返信内容の確認や未回答者への再送信機能などを実装しています。管理者は回答リストをリアルタイムに確認することが可能です。(オプションサービスです)

職員参集システムについての詳細はこちらから

 

メール一斉配信

通常のメール配信に加えて、主要携帯キャリア向けのメールを一度の操作で一斉に配信することが可能です。(オプションサービスです) 

 

 

機能・仕様

メール配信機能

携帯電話へ大量のメール送信

携帯電話やスマートフォン側で迷惑メールとして認識されることなく、一斉に大量のメールを配信することができます。

 

配信予約機能

メール配信する時間の設定が可能です。 

 

条件抽出対象者への配信

事前に設定した登録者の属性によって、情報配信したい対象者を抽出することが可能です。差込配信機能:顧客の名前等をメール本文に差し込むことが可能です。

 

セキュリティ・アクセス制限機能(標準機能)

SSLによる暗号化通信

インターネットを経由したシステム利用になりますので、通信は暗号化に対応しています。 

 

アクセス制限機能

一般的なASPサービスでは、ユーザ名、パスワードによるアクセス制限のみの対策ですが、本サービスではお客様ごとに接続元IPアドレスによるアクセス制限を実施することで、高いセキュリティを確保しています。

 

ウイルスチェック

配信するメールは最新定義ファイルでのウイルスチェックを行い受信者がウイルスに感染することを防ぎます。 

 

作業管理・効果測定(標準機能)

クリックカウント機能

URLを差し込んでメール送信することで、簡単なアンケートが実施できたり、メールを読んだかどうかの確認ができます。 

 

配信ログ閲覧機能

配信実行後のログ状況の閲覧ができます。

 

エラーメール処理機能

エラーメールを抽出し、エラー発生原因を解析します。エラーになるアドレスの配信停止や削除等が可能です。 

 

 

オプションサービス

職員参集システム

自治体等での職員の参集確認としてご利用いただけます。
(自治体に限らず企業・団体でもご利用いただけます。)

職員参集システムの詳細はこちらから

 

活用例

毎日の職員の検温結果や同居家族の体調等の簡単に報告・集約できるようにしました。

体調管理

 

気象情報連携

気象庁の発表する気象情報を自動的に取り込み、自動で配信することができます。夜間や休日にも配信されるので便利です。

 

メール連携(J-ALERT連携)

お客様のシステムから弊社のシステムにメールで送られてきた情報を自動的に登録者へ配信します。J-ALERT(Jアラート)にも対応しています。 

 

ホームページ連携

配信したメールの内容を自動的にWebページ上に表示することができます。

 

HTTP連携 (サーバ連携)

消防指令システム等、自治体様所有のサーバで管理している情報と連携して配信します。

 

携帯電話やスマートフォンからの送信

携帯電話やスマートフォンから配信可能になります。(一部対応できない機種もあります)

 

簡易送信画面 (送信専用画面)

メールフォームのような簡単な画面からメール配信をすることができます。

空メール登録機能

空メールを送信することで、登録作業が簡易にできます。 

 

 

価格・料金

100アドレス 月額3,300円(税込)~ 

※メール配信数に上限はありません。 

 

ご利用までの流れ

まずは、お問い合わせください。
弊社の営業担当者がお客様にご連絡させて頂きますので、ご要望等をお聞かせください。 

1.見積のご提示

御見積書を提出いたしますので、ご検討いただきます。 

 

2.ご契約

契約を締結します。弊社書式の契約書になります。

 

3.お客様ごとのカスタマイズ

お客様のご要望にあわせて設定を行います。

構築期間は内容にもよりますが、概ね2週間~1ヶ月を必要とします。

 

4.IDやパスワードの発行

お客様の専用画面の構築が完了しますと、弊社より登録通知を発行し、お客様のIDやパスワードをお知らせいたします。

 

5.ご利用のためのご説明

操作は簡単ですので、構築後直ぐに利用開始可能です。

※ご希望あれば弊社スタッフが操作説明に伺います(別途有償)。 

 

6.充実のアフターフォロー

お客様の運用がはじまった後も、操作方法等の不明な点は、弊社ヘルプデスクにお問い合わせいただけます。

また、配信アドレス数の追加についても別途有償にて承ります。

 

オプションサービスの価格については、個別対応となるため、別途お問い合わせください。

 

 

問合せ